蛆虫ジジイの末路


 昨日、読者のみなさんに、50代童貞の蛆虫ジジイにかまってあげるようお願いしましたが、それは撤回します。世の中に存在価値のないことを自覚もできないほど頭の悪い蛆虫にかまって、みなさんに低知能が移ってしまったら申し訳ない。

 私が思うのは、蛆虫ジジイよりも、50代童貞の蛆虫を生み出した母親のことです。見ただけでゲロを吐いてしまうほど気持ち悪い見た目なら、セックスなどするべきではなかった。ゲロ気持ち悪い見た目をしていたババアのくせに、男の精子など受け入れてしまったから、人から一生涯愛されない、50年以上もセックスの経験もできない蛆虫を生み出してしまった。

 頭と顔の悪さが異常の蛆虫を生み出した罪を償うために、蛆虫ジジイの母親には、自分が生み出した蛆虫ジジイとセックスをしてほしいと思います。蛆虫ジジイとて、一生涯、女の身体を知らないまま死ぬとは可哀想すぎる。

 蛆虫ジジイは50歳以上なので、ジジイを生み出したババアの年齢は80歳くらいになると思います。人に一生涯愛されない気持ち悪い顔をした50代と、そんな気持ち悪い蛆虫を生み出した80歳以上の婆の近親相姦など、地獄絵図でしかありませんが、致し方ありません。それで人に迷惑をかけないようになるなら、濡れないクソブスババアに我慢してもらって、勃たないクソ不細工息子の、異常に臭すぎるちんぽを受け入れてもらうしかありません。

 蛆虫ジジイにも、自分の母親とセックスする権利ぐらいはあると思います。蛆虫ジジイと、ゲロブス顔のクソ婆が気持ちよくなれるよう、祈ってあげたいと思います。

 
スポンサーサイト

生存報告

 更新しますといって中々更新できない状況が続いておりますが別に死んだわけではありません。

 未分類の方に頂いたコメント、なかなか返信できなくて申し訳ないのですが目は通しています(未分類記事は時期が来たら消します。ご了承ください)。作品の方にコメントいただければ確実に返信します。こんなサイトをチェックし続けてくださり、ありがとうございます。何とか4月中には更新しようと、鈴香名鑑の方少しずつ書いています。

 世の中、上には上がいるというか下には下がいるもので、かれこれ一年半近くも私のサイトにネットストーカーを続けている者がおり(内容読んでないのですが、いつもホストが同じなのでわかる)、彼も健在なようです。私も粘着質な性格ですが、異常というほどではないのが彼のお陰でわかり、いつも安心させていただいています。

 一体、何故私のような人間に粘着を続けるのかさっぱりわからないのですが、本人によると50歳で童貞、荒らしをすることしか楽しみがないようなので、私程度の人生も羨ましく見えてしまうのでしょう。私は彼のコメントは読むつもりはないので、どうか皆さん、かまってあげてください。

 かつて、私のサイトで自分語りだけをする人に居場所を作ってあげられなかったことに、私も多少申し訳ない気持ちをもっています。50歳無職童貞の彼には、私のところで自分の頭の悪さをアピールすることしか、自分が生きていることを確認する術がないようなので、彼がもう一度来たら、どうかみなさん、笑ってあげてください。

まだチェックしてくださっている読者様へ

予告していた鈴香名鑑の方ですが 3月半ばという約束も守れず4月からになりそうです。
 資料の方は入手したので4月中には確実に更新できると思います
ここ二か月間、とうとう新規の読者さんからのコメントも届かなくなった
 正直、ギリギリのモチベーションで書き続けていて、いつどうなるやら知れぬ状況ですが、シャバに繋がれる間は書いていくつもりです。
 更新した際にはまたコメントお願いします。
プロフィール

津島 博行

Author:津島 博行
1987年4月3日生 男性
相互リンク歓迎します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR